お問い合わせはこちら...
約10年連続 人気ランキング第1位
大手保険代理店でも大量導入
Print Screen キーで画面印刷と画面キャプチャーができるソフト
対応OS種類 Windows 10 / 8 / 7
対応OSビット数 64ビット及び32ビット
対応解像度 1440×900まで
ダウンロード 無料
ご試用 無料
バージョンアップ 無料
※ パケット通信料はユーザー様のご負担となります。

ダウンロードしたZIPファイル内にある「setup」を実行しインストールするだけで、Print Screen キーで画面印刷ができるようになります。

▼ 最新版のダウンロード ▼
64ビット版のダウンロード(Ver.9.0)はこちら...
32ビット版のダウンロード(Ver.9.0)はこちら...
▼ 詳しい説明 ▼
詳しい導入(インストール)手順はこちら...
詳しいソフト仕様や操作方法はこちら...
おかげさまで「スナップシューター」は、日本最大級のオンラインソフトサイトであるベクターの「印刷関係」カテゴリ人気ランキングを約10年連続で第1位になることができました。今後とも「スナップシューター」を、よろしくお願い申し上げます。
このランキングがあるページはこちら...
このベクターによるレビューはこちら...
Vector(ベクター)
「スナップシューター」のライセンス取得について
「スナップシューター」はシェアウェア(お試し無料ソフト)です。シェアウェアとは、「使用者と開発費を分担する」という意味からきており、ソフトのライセンス形態の一種になります。ソフトの一時的な試用は無料ですが、気に入られて継続的に利用される際にはライセンス料の支払いが必要となります。ご試用期限後も、引き続きご利用される場合には、ライセンス登録をお願いいたします。
ライセンス取得方法はこちら...
引き続きご利用されない場合には、アンインストール(当該ソフトの削除)をお願いいたします。ライセンスを別のPCに移行される場合には、該当のソフトをアンインストール(削除)されてから、新たなPCにライセンスを登録されてください。同時に同じライセンスキーが使用されますと、使用できなくなる事がありますので、ご注意ください。
ご利用者様の主な業種
保険 医療 不動産
警備 建設 運輸
人材 小売 サービス
導入事例 《 損保代理店様のケース 》
保険料等計算した時のシミュレーション結果の印刷 お見積の前段階にお客様へご説明する資料として
正式なお見積書にはない途中経過を補足する資料として
ご担当者の手控えとして
保険会社へ提出する書類の一つとして印刷 過去のご契約内容の証明用として
市場価格の調査資料として
事故現場の摺合せ・打ち合わせ資料として
連絡待ち等の控えとして印刷 車の入れ替え等の連絡待ちを誰もが書き込める紙で社内共有用として
単純に契約内容として印刷 自動車保険の内容を事故受付した際に必要な部分のみを印刷し確認しながらの書き込み用として
社内の確認資料として印刷 過去の契約と補償(保障)内容を全て一緒するなど社内での見積もり依頼用として
一つの契約に30枚も用紙を使う場合もある為ほぼ確定するまでの暫定版として(重要な部分のみの印刷)
32ビット用ソフトを導入するデメリット
64 ビット版の Windows に32ビット用ソフトを導入すると、処理は確実に遅くなります。64 ビット版の Windows は大容量の記憶装置 (RAM) を、32 ビット版に比べてより効率的に処理できます。64 ビット版の Windows には、「WOW64」というサブシステム(エミュレーター)があり、多くの 32ビット版ソフトも使用できます。しかし、設計の異なるハードウェア上で擬似的に実行させる為、多くのソフトが関連し、それらがすべて実行されるので結果的に処理が遅くなってしまいます。
WOW64 環境でのパフォーマンスとメモリ消費量はこちら...
関連サイト
日本のお客様向けのマイクロソフトのサイト。製品の紹介、技術、セキュリティ―、サポート、イベント、最新ダウンロードなどの情報を掲載。
Windows XPのサポートは、2014年4月8日に終了しました。Windows Vista Service Pack 1(SP1)のサポートは、2011年7月1 日(米国時間)で終了しました。Windows XP Service Pack 2(SP2)のサポートは、2010年7月13日(米国時間)で終了しました。これらのバージョンをサポート終了後に実行している場合、Windows用の新しいセキュリティ更新プログラムは入手できなくなります。
当サイトについて
日本国著作権法により当サイトで公開しているソフトウェアは保護されています。無断で当サイトで公開しているソフトウェアの複製物を頒布すると著作権の侵害になりますのでご注意ください。尚、当ウェブページはリンクフリーですが、出来るだけトップページ(http://free.o.oo7.jp/)へのリンクをお願いします。なお、リンクされているウェブサイトの内容が公序良俗に反するページであったり、リンクの方法によっては、事前事後にかかわらずリンクをお断りする場合がございます。また、当ウェブページは予告なしに各ページの内容を変更・削除することがありますのであらかじめご了承ください。

Microsoft, Windows, Windows 10, Windows 8, Windows 7, Windows Vista, Windows XP, Internet Explorer またはその他のマイクロソフト製品の名称 および製品名は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の製品および会社名は、各社の登録商標または商標です。

ソフトウェア普及研究所
Software
Generalization
Lab.