トップページはこちら...
画面印刷ができない場合の対処法
状況 原因 対処法(例)
操作関連 キーボードに"Fn"と表記されたキーがある キーボード自体を小さくする為、1つのキーに通常より多くの機能を割り当て、それぞれを"Fn"キーを使用して使い分けるという特殊なキーボードになります。 "Fn"キーを押しながら、"Print Screen"キーも同時に押して画面印刷を行う。
キーボードに"Print Screen"と表記されたキーが見当たらない "Print Screen"キーはキーボードの種類により、 PrtSc 等と省略された文言で表記されている場合があります。 "Print Screen"が省略された表記のキーを押して画面印刷を行う。
設定関連 ウィンドウズをバージョンアップした 一般的なアプリケーション・ソフトウェアと同様に、当該ソフトウェアもプリンターの設定が完了している環境がないと印刷は行われません。 プリンターに付属の設定マニュアルやメーカーのサイト等を参照し、Windowsに対してプリンターのデバイスドライバーをインストールしたり、通常使うプリンターの設定とテスト印刷を行う。
Windowsに対してプリンターの設定はまだ行っていない
通常使うプリンターの設定を確認していない 画面の印刷前にプリンターを選択する設定にしていない場合、通常使うプリンターへ印刷します。その通常使うプリンターが、意図しない設定になっている場合、印刷データが保留された状態になっている可能性も考えられます。 通常使うプリンターの設定を、プリンターに付属の設定マニュアル等を参考に設定を行う。
画面印刷に関する設定が変更されている "Print Screen"キーと"Ctrl"キーを同時に押して印刷する設定になっている場合、"Print Screen"キーだけを押しても画面印刷は行われません。 Windowsのタスクトレイ(インジケーター領域)にある当該ソフトウェアのアイコン(画面とプリンタを表現したアイコン)をマウスの右ボタンでクリックしますとコンテキストメニューが表示し、設定状態を確認する。
ライセンスキー(番号)を取得しているが設定していない 試用期限になり、ライセンスキー(番号)を設定しませんと、当ソフトでの印刷はできなくなります。 取得しているライセンスキー(番号)を設定する。
インストール モニターの左側上部(全体の1/4)しか印刷されない。 古いバージョン(Version 8.4以前)の「スナップシューター」で、非常に高い解像度のモニターを使用している場合に、発生する事象と考えられます。 最新版をインストールする。
インストール後にWindowsを再起動していない 当該ソフトウェアは、Windowsを再起動することで動作を開始します。 インストール後にWindowsを再起動して画面印刷を行う。
異なるバージョーンの当該ソフトウェアを複数インストールした アンインストールせずに、異なるバージョーンの当該ソフトウェアを複数インストールした場合、処理が競合し正常に動作しないことが考えられます。 当該ソフトウェアをすべてアンインストールしてから、最新版をインストールしWindowsを再起動する。
"Print Screen"キーを使用する別のソフトウェアをインストールしている "Print Screen"キーを使用する別のソフトウェアをインストールしている場合、処理が競合し正常に動作しないことが考えられます。 "Print Screen"キーを使用する別のソフトウェアをアンインストールする。
プリンター共有 ネットワーク(LAN)でプリンターを共有している 大きな文書ファイルを印刷している場合など、特定のPCが共有しているプリンターを占有してしてしまう場合があります。その場合、その占有が終了するまで、他のPCから印刷は行えません。 占有しているPCの印刷を中止する。プリンターの操作マニュアルを参照し、プリンターをリセット(初期化)する。

Microsoft, Windows, Windows 10, Windows 8, Windows 7, Windows Vista, Windows XP, Internet Explorer またはその他のマイクロソフト製品の名称 および製品名は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の製品および会社名は、各社の登録商標または商標です。

ソフトウェア普及研究所
Software
Generalization
Lab.