トップページはこちら...
バージョンアップ概要(主な変更点)
バージョン番号 変更内容
7.6 潜在的な不具合、付属ドキュメントの修正を実施いたしました。32bit版もシェアウェア(お試し無料ソフト)化いたしました。
7.7 Print Screen キーだけでも印刷できるよう改良いたしました。また、印刷キー割当が変更できるよう改良いたしました。
(キーボードにFn キーがある場合はFn キーも同時に押下)
7.8 印刷前のプリンタ選択ができるよう改良いたしました。
7.9 印刷キー割当は変更できますが、(デフォルトとして)初期導入ユーザーは Print Screen キーのみで印刷できるよう改良いたしました。
8.0 アクティブなウィンドウの印刷で枠のみが印刷されるケースの対応、印刷位置の調整機能を追加いたしました。
8.1 印刷位置の調整機能を修正いたしました。
8.2 他のソフトとネットワークの設定(ポート番号等)が競合した場合の対応を変更いたしました。
8.5 マルチスクリーン(マルチモニタ)で画面全体を印刷する場合、プライマリースクリーンではなく、マルチスクリーン全体を印刷するように変更いたしました。導入時の初期説明表示を、より分かりやすくいたしました。
8.7 各種設定をウィンドウ(ダイアログ)から設定できるように変更いたしました。
8.8 表示上の改善を行いました。
9.0 インストール(セットアップ)後、Windowsの再起動無しで、すぐにスナップシューターが起動されるよう、変更いたしました。
9.1 表示上の改善を行いました。
ソフトウェア普及研究所
Software
Generalization
Lab.
お問い合わせはこちら...